花 し ら べ
WHATS NEW
壁  紙
四季の花
今月の花
誕生花・花言葉
ハーブ図鑑
花しらべ

アスチルベ・アワモリショウマ・泡盛升麻

科属:ユキノシタ科アスチルベ属

仲間には、サラシナショウマ、ヒトツバショウマ、トリアシショウマがあり、またアワモリショウマなどからの園芸種としてアスチルベがある。
多数の5弁のたくさんの小花が泡立つように集まって大きな穂になり咲き、花色、草姿、草丈など、バラエティーに富みます。現在栽培されている園芸種は、日本原産のアワモリショウマ、ヒトツバショウマなどと中国原産種が、ヨーロッパで改良されたものです。東アジアの野生種をベースに作出された花なので、日本の気候にも合い、梅雨の長雨でも花が痛みません。耐寒性、耐暑性ともに強く、病害虫もほとんど見られません。
白い花が波立っているようで美しい。名の由来は、花の様子をそのまま表現した形ですね。
切花、花壇などに用いられますが、地味な花ですが、アレンジフラワーにすると、華やいだ感じになります。

科属:ユキノシタ科アスチルベ属 
学名:Astillbe ×arendsii 
漢字表記:泡盛升麻 
花期:5〜7月
別名:ショウマ(升麻)、アワモリソウ(泡盛草)、アケボノショウマ(曙升麻) 
草姿:立性
花色:白、赤、紅、ピンク、桃紫色
草丈:40〜80cm
原産地:交配種。原種は日本、中国、北アメリカ
園芸分類:多年草 
耐寒性:強 
花言葉:恋の訪れ、自由、熱心な気持ち 
誕生花:5月12日、5月22日、6月1日、6月28日
撮影地都立向島百花園 
撮影日:2010.05.25 
カメラ:Canon EOS 30D


1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル

関連参考サイト
ユキノシタ科