花 し ら べ
WHATS NEW
壁  紙
四季の花
今月の花
誕生花・花言葉
ハーブ図鑑
花しらべ

フェンネル・ウイキョウ

科属:セリ科ウイキョウ属

初夏から夏にかけて黄色の小さな花をつけます。全草からアニスのような甘い香りがします。
若い葉および種子(フェンネルシード)は、甘い香りと苦味が特徴で消化促進・消臭・肥満防止や緩下作用に効果があり、香辛料(スパイス)、ハーブとして、食用、薬用、化粧品用などに古くから用いられている。
葉は魚料理にあう定番ハーブです、茎のやわらかい部分はスープに、種はスパイスに、花はドライフラワーなどに使えます。
地中海沿岸が原産とされ、古代エジプトや古代ローマでも栽培されていた記録があり、歴史上もっとも古い作物のひとつとされる。主産地はインド、中国、エジプトなど。日本には平安時代に中国から渡来し、長野県、岩手県、富山県などで多く栽培されている。

科属:セリ科ウイキョウ属 
学名:Foeniculum vulgare 
英名:Fennel 
花期:6〜8月
別名:ウイキョウ(和)、スイートフェンネル(英) 
園芸分類:多年草 
草丈:1〜2m
花色:黄色
ハーブ:料理、薬(タネ)
原産地:地中海沿岸
花言葉:よい香り、賞賛、強い精神力
誕生花:4月1日、6月25日、6月29日、10月9日、10月25日
撮影地足立区都市農業公園 
撮影日:2010.06.05 
カメラ:Canon EOS 30D


1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
写真1
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
写真2
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
写真3
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
写真4
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
写真5