花しらべ
WHATS NEW
壁  紙
四季の花
今月の花
科名一覧
誕生花・花言葉
ハーブ図鑑
ハーブ図鑑

herb

プルネラ・セルフヒール・ハーブ

科属:シソ科ウツボグサ属

別名のセルフヒールとは、英名からで、「自然治癒」の意であり、古くから傷薬として用いられてきたことによります。
名前は傷の自然治癒に由来します。薬草として知られ古くから止血などに使われてきました。
ウツボグサの仲間で、乾燥させた花を薬として使うハーブの一種ですが、花が美しいので花壇の素材として用いられています。
暑さ寒さには強いですが、やや高温多湿に弱く、梅雨がやや苦手な植物です。それを除けば、庭に植えておくとよく増えて育ちます。冬は地上部を枯らせて宿根することから、宿根プルネラとも呼ばれています。8月頃に地上部分は枯れてしまいますが、花は秋にも少し咲く事があります。

科属:シソ科ウツボグサ属
学名:Prunella vulgaris
漢字表記:西洋靫草
花期:5〜7月
花色:青紫、ピンク、白色など
収穫期:7〜8月
利用部位:花穂、葉、茎
利用法:薬(花穂)、茶(葉、茎、花)、料理(花、若葉)、鑑賞
保存:乾燥(薬)
草丈:5〜15cm
花の大きさ:3〜6cm
園芸分類:耐寒性宿根多年草
別名:セイヨウウツボグサ(和)、セルフヒール
原産地:北アメリカ、ユーラシア
利用法:花壇、鉢植え、グランドカバー
花言葉:協調性
誕生花:6月16日
撮影地都立水元公園
撮影日:2011.07.08  
カメラ:Canon EOS 60D

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル
 

1024×682ピクセル  1600×1200ピクセル