葛 西 ば や し

左の写真をクリックすると、この画面に拡大写真が表示されます。

史跡 葛西神社
(葛西ばやし発祥の地)

 当社は、むかし香取宮と称し元暦元年(1,184)下総国香取神宮の御分霊を勧請し 葛西 33 郷の総鎮守として創立したものと伝えられ、天正19年(1,591)11月徳川家康より 御朱印10石を賜った、享保年間当社の神宮能勢氏の創作した「和歌ばやし」は 後「葛西ばやし」として江戸市中をはじめ近郷一帯の祭礼時に「はやし」として 流行し、今なお当地方の郷土芸能の一つとして伝わり、昭和28年11月3日、 東京都無形文化財に指定され今日に至る。(葛飾区・葛飾区観光協会掲示板より)

葛西神社のホームページはこちらを参照してください。

デジカメで撮影した時点では150kb前後のものを45kb前後に圧縮、 画質よりも表示速度を優先しておりますのでご了承ください。
home mail
ご意見、ご感想をこちらへお寄せください。

写真などの無断転載、利用を禁止します。
Copyright(C) 1999-2000.Takashi Ehara. All Rights Reserved.