川崎市立 日本民家園

現在、民家は急速に減少しつつある。このため各地を訪ね歩いても、なかなか触れ合う機会が少なく、住んでいるお宅の中を見させてもらうのは無理です。
手軽にいろいろな民家を見たいと方には、日本民家園で1日見学することも意義深いことではないか。
昭和42年に開園。宿場、信越の村、関東の村、神奈川の村、東北の村など20棟の民家の展示がある。
その他水車小屋、船頭小屋、高倉、農村歌舞伎舞台と園路には道祖神、庚申塔、馬頭観音、道標などがさりげなくあって雰囲気をかもしだしている。

交  通 小田急線向ヶ丘遊園駅南口下車徒歩12分
     東名川崎I.C出口(左折)→犬蔵右折10分
     世田谷・町田線「多摩警察署前」川崎方面左折→稲荷橋右折2分
開園時間 午前9時30分〜午後4時30分(入園は午後4時まで)
入園料金 大人300円
     子供・学生100円
休 園 日 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開園)
     祝日の翌日(祝日の翌日が土・日曜の場合は開園)
     年末・年始・園内点検日(12/27〜1/4)

川崎市立日本民家園
〒214 川崎市多摩区枡形7-1-1 電話 044(922)2181

back

ご意見、ご感想等お聞かせください。またリンクしていただける場合もお知らせ下さい。